カードローンの貸付限度額|勤務先連絡なしのキャッシング

カードローンの貸付限度額

お金と電卓

カードローンでのキャッシングはいくらまで可能でしょうか?

 

まず、消費者金融の場合は総量規制がありますから、本人の収入の3分の1までしかキャッシングできません。

 

複数の消費者金融からお金を借りていたら、その合計額が収入の3分の1までとなります。

 

一方の銀行のカードローンなら、総量規制の対象にならないので、収入の3分の1を越える額でもお金を借りることができます。

 

とはいえ、収入が乏しければ、カードローンの最大貸付限度額までは貸してくれないでしょう。

 

 

カードローンの審査を経て、キャッシングできる限度額は決まってます。

 

判断基準は各社で違いますし、基準の詳細は分かりませんが、返済能力に応じた限度額が設定されるはずです。

 

収入証明なしに審査してもらうことができるカードローンもありますが、そうなるとキャッシングできる額も少なくなります。

 

できるだけ多くのお金を借りようと思えば、必要な書類はきっちり出すようにした方がいいでしょう。

 

最大貸付限度額は、カードローンによって大きく異なってきます。